Mark Hammer's blog

SalesforceやTrailheadに関する情報を投稿しているブログです。

Trailhead モジュール:Lightning Experience の売上レポート

※この内容は2018/1時点のものです。

営業マネージャ用レポートとダッシュボードの使用開始

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/sales_admin_sales_reports_for_lex/units/sales_admin_sales_reports_unit_1

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

Instructionで作成したOpportunity Pipelineレポートを使用して以下条件に沿ったレポートを作成し、「Closed Business YTD」レポートとして保存してください。

  • 「商談所有者」項目でグループ化する
  • 「金額」項目の合計を集計する
  • 範囲:当会計年度
  • 商談状況:商談成立
  • 詳細を非表示にする

※筆者注:設定を正しく実施しても

Challenge Not yet complete... here's what's wrong: 
The 'Closed Business YTD' report does not appear to be grouped by 'Opportunity Owner'.

というエラーが発生する場合は、Challenge用組織のユーザ言語を[English]に変更し、再度Challengeの確認を実施してください。

その他の利用者用のレポートの変更

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/sales_admin_sales_reports_for_lex/units/sales_admin_sales_reports_unit_2

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

作成したOpportunity Pipelineレポートを使用して以下条件に沿ったレポートを作成し、「Key Accounts」レポートとして保存してください。

  • 条件に「『確度(%)』項目が30%より大きい」を追加する
  • 条件に「『金額』項目が$50,000より大きい」を追加する
  • 「取引先名」でグループ化する
  • 「金額」項目の合計を集計する
  • 詳細を非表示にする

※筆者注: 条件:「『確度(%)』項目が30%より大きい」は、「表示」の行の「確度」項目で設定した場合、以下エラーが表示されます。

Challenge Not yet complete... here's what's wrong: 
The 'Key Accounts' report does appear to be filtered to show only records where the Probability is greater than 30%.

「表示」の行の「確度」項目は、「すべて選択」としてください。

ダッシュボードとアプリケーションによるレポートの拡張

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/sales_admin_sales_reports_for_lex/units/sales_admin_sales_reports_unit_3

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

「Sales Focus」ダッシュボードを作成し、前のユニット(その他の利用者用のレポートの変更)で作成したレポートを使用して以下コンポーネントを追加してください。

  • 「Upgrades (Last Month)」レポートを使用し、ゲージグラフを追加してください。
  • 「Key Accounts」レポートを使用し、横棒グラフを追加してください。