Mark Hammer's blog

SalesforceやTrailheadに関する情報を投稿しているブログです。

Trailhead モジュール:Apex エンタープライズパターン: サービスレイヤ

※この内容は2019/6時点のものです。

関心の分離について

https://trailhead.salesforce.com/ja/content/learn/modules/apex_patterns_sl/apex_patterns_sl_soc

  • 説明:日本語
  • Challenge:日本語選択問題

サービスレイヤの原則について

https://trailhead.salesforce.com/ja/content/learn/modules/apex_patterns_sl/apex_patterns_sl_learn_sl_principles

  • 説明:日本語
  • Challenge:日本語選択問題

Apex でのサービスレイヤの原則の適用

https://trailhead.salesforce.com/ja/content/learn/modules/apex_patterns_sl/apex_patterns_sl_apply_sl_principles

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

【Challenge要約】

  • Apexクラス「CaseService」を作成してください。
    • ケースIDが入るset型パラメータとクローズ理由が入るstring型パラメータを引数とする、void型のstaticメソッド「closeCases」を実装して下さい。
  • REST API用 Apexクラス「CaseCloseResource」を作成してください。
    • URLマッピングは「/case/*/close」(*にはIDが入る)としてください。
    • クローズ理由が入るstring型パラメータを受け入れ、Idとクローズ理由を「CaseService.closeCases」サービスメソッドに渡すPOST用メソッド「closeCase」を実装してください。

作業単位の原則について

https://trailhead.salesforce.com/ja/content/learn/modules/apex_patterns_sl/apex_patterns_sl_learn_uow_principles

  • 説明:日本語
  • Challenge:日本語選択問題

Apex での作業単位の原則の適用

https://trailhead.salesforce.com/ja/content/learn/modules/apex_patterns_sl/apex_patterns_sl_apply_uow_principles

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

【Challenge要約】

  • テストクラス「UnitOfWorkTest」、及びテストメソッド「challengeComplete」を作成してください。
  • データベース更新のために「commitWork」メソッドを呼び出してください。
  • チャレンジを確認する前に最低1回テストを実行してください。以下のアサーションをパスする必要があります。
    • System.assertEquals(100, [Select Id from Account].size());
    • System.assertEquals(500, [Select Id from Contact].size());
    • System.assertEquals(500, [Select Id from Note].size());