Mark Hammer's blog

SalesforceやTrailheadに関する情報を投稿しているブログです。

Trailhead モジュール:UX Prototyping Basics

※この内容は2018/6時点のものです。

Get Started with Prototyping

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/ux-prototyping-basics/units/get-started-with-prototyping

  • 説明:英語
  • Challenge:英語選択問題

Create a Prototyping Plan

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/ux-prototyping-basics/units/create-a-prototyping-plan

  • 説明:英語
  • Challenge:英語選択問題

Use Salesforce Lightning Design System to Build a Prototype

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/ux-prototyping-basics/units/use-salesforce-lightning-design-system-to-build-a-prototype

  • 説明:英語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

このChallengeの前に、このユニット内の手順を全て実施してください。
このモジュールのために、新しい Trailhead Playground 組織を作成してください。既存の Trailhead Playground 組織を使用すると、Challengeを確認する時に問題が発生する可能性があります。

  • Lightningコンポーネント「ResultsSection」の <!-- FOR CHALLENGE: REPLACE THIS WITH THE CODE FOR CONTACT CARDS -->; の行を、このコードに差し替えてください。
  • Leads セクションに このコードを追加してください。

Iterate on Your Prototype

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/ux-prototyping-basics/units/iterate-on-your-prototype

  • 説明:英語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

このChallengeの前に、このユニット内の手順を全て実施してください。

  • Contacts、Leads セクションに表示されるカードにアイコンを追加するために、 lightning:card の属性に iconName を追加してください。
  • Apexコントローラにて、取引先、取引先責任者、リードの各SOQLが返すレコード数の上限を5に設定してください。

Share Your Prototype and Get Feedback

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/ux-prototyping-basics/units/share-your-prototype-and-get-feedback

  • 説明:英語
  • Challenge:英語選択問題