Mark Hammer's blog

SalesforceやTrailheadに関する情報を投稿しているブログです。

Trailhead モジュール:Lightning データサービスの基本

※この内容は2018/5時点のものです。

Lightning データサービスの使用開始

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/lightning_data_service/units/lightning_data_service_get_started

  • 説明:日本語
  • Challenge:日本語選択問題

force:recordData を使用したレコードの操作

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/lightning_data_service/units/lightning_data_service_manipulate_records

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

  • 取引先レコード表示用コンポーネントとなる「accDisplay.cmp」Lightningコンポーネントを作成してください。
    • レコードを表示するための record属性に「accountRecord」と名付けてください。
    • 取引先名(Name)項目を lightning:card を用いて表示してください。
    • 業種(Industry), 説明(Description) の各項目を lightning:formattedText を用いて表示してください。
    • 電話(Phone) 項目を lightning:formattedPhone を用いて表示してください。
  • 取引先レコード編集用コンポーネントとなる「accEdit.cmp」Lightningコンポーネントを作成してください。
    • レコードを表示するための record属性に「accountRecord」と名付けてください。
    • UI要素として以下を追加してください。
      • 取引先名(Name)項目:lightning:input を用いてください。表示ラベルは "Account Name" としてください。
      • 保存用ボタン:lightning:button を用いてください。表示ラベルは "Save Account" としてください。
  • Salesforce UI に、Lightningアプリケーションビルダーを用いて取引先レコードページにaccDisplay.cmp と accEdit.cmp を追加してください。
    必要に応じて「Lightning アプリケーションビルダー」モジュールを参照してください。

レコードの変更およびエラーの処理

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/lightning_data_service/units/lightning_data_service_handle_notifications

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

  • コンポーネントで行われた編集が無効な場合、accEdit コンポーネントにてエラーメッセージを表示するよう変更してください。
  • エラーメッセージを保持する属性の名前は「recordSaveError」としてください。