Mark Hammer's blog

SalesforceやTrailheadに関する情報を投稿しているブログです。

Trailhead モジュール:顧客の ID

※この内容は2017/3時点のものです。

内部組織外での Salesforce Identity の使用

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/identity_external/units/identity_external_intro

  • 説明:日本語
  • Challenge:日本語選択問題

組織での外部 ID の準備

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/identity_external/units/identity_external_prepare

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

  • [私のドメイン] を設定してください。
    • ※著者注:Trailhead Playground組織を使用している場合、[私のドメイン] は既に設定済です。
  • プロファイル名が「Partners」の外部IDユーザプロファイルを作成してください。
  • 表示ラベルが「Partner Manager」のロールを作成してください。
  • あなたのユーザに作成したロールを割り当ててください。
  • 取引先名が「Partners」の取引先レコードを作成してください。

外部 ID のコミュニティの設定

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/identity_external/units/identity_external_community

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

  • コミュニティを有効化し、Alohaテンプレートを利用した名前が「Partners」のコミュニティを作成してください。
  • コミュニティのメンバーに「Partners」プロファイルを追加してください。
  • 初期設定を完了し、ヘッダーロゴをこのロゴに変更してください。

セルフ登録ページの作成

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/identity_external/units/identity_external_registration

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

  • パートナーが自分のコミュニティに参加できるようにセルフ登録ページを作成してください。
  • パートナーコミュニティでは、「パートナー」プロファイルと「パートナー」取引先を使用するようにセルフ登録ページを作成してください。
  • セルフ登録ページを使用して、 「Simon Tram」という名前のユーザを作成してください。
    メールアドレスはあなたのメールアドレスを登録してください。

※筆者注: 設定を正しく実施しても

Challenge Not yet complete... here's what's wrong: 
Could not find a Contact named "Simon Tram".

というエラーが発生する場合は、Challenge用組織のユーザ地域を[英語(アメリカ合衆国)]に変更し、再度Challengeの確認を実施してください。

ソーシャルサインオンの設定

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/identity_external/units/identity_external_social

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

  • GoogleアカウントでSalesforceへログインするための認証プロバイダを作成してください。
  • https://github.com/salesforceidentity/IdentityTrail-Module3 に移動し、Module3RegistrationHandler.clsを登録ハンドラに使用してください。
  • あなたのGoogleアカウントで「Partner」コミュニティにログインしてください。

※筆者注: もしGoogleアカウントで「Partner」コミュニティにログインを試した際に、

We can’t log you in because of the following error.
REGISTRATION_HANDLER_ERROR: List has no rows for assignment to SObject

が表示される場合は、「Module3RegistrationHandler」Apexクラス9行目の

private static final String INTERNAL_USER_PROFILE = 'Standard User';  

を、

private static final String INTERNAL_USER_PROFILE = '<あなたのユーザのプロファイル名>';  
※「システム管理者」標準プロファイルを使用している場合は、
private static final String INTERNAL_USER_PROFILE = 'システム管理者';  

に変更し、保存してください。

なお、「システム管理者」標準プロファイルを使用している場合は、

private static final String INTERNAL_USER_PROFILE = 'System Administrator';  

とし、ユーザ言語を「English」とすることでログイン可能であることを確認しています。

  • Apexクラスを変更したくない場合は、「標準ユーザ」プロファイルを使用した有効ユーザを作成し、ユーザ言語を「English」としてからGoogleアカウントのログインをお試しください。

個人顧客とのつながり

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/identity_external/units/identity_external_individual ・説明:日本語 ・Challenge:日本語選択問題

※著者注: 「1. Salesforce では個人と法人に関する情報はどのように保存されますか?」の選択肢について、

A:Salesforce では法人情報は法人取引先に、個人情報は個人取引先に保存される。
(中略)
D:Salesforce では法人情報は法人取引先に、個人情報は個人取引先に保存される。

と、全く同じ選択肢になっていますが、英語版では

A:Salesforce stores business information in business accounts and individual information in individual accounts.
(中略)
D:Salesforce stores business information in business accounts and individual information in person accounts.

の通り、違いがあります。