Mark Hammer's blog

SalesforceやTrailheadに関する情報を投稿しているブログです。

Trailhead モジュール:Flow Builder

※この内容は2019/4時点のものです。

Learn About Flow Resources and Variables

https://trailhead.salesforce.com/ja/content/learn/modules/flow-builder/flow-builder-variables

  • 説明:英語
  • Challenge:英語選択問題

Create a Variable

https://trailhead.salesforce.com/ja/content/learn/modules/flow-builder/flow-builder-create-variable

  • 説明:英語
  • Challenge:英語選択問題

Add Screens to Your Flow

https://trailhead.salesforce.com/ja/content/learn/modules/flow-builder/flow-builder-screens

  • 説明:英語
  • Challenge:英語ハンズオン

【Challenge要約】

  • 以下内容でフローを作成してください。
    • フローの表示ラベル:New Oppty
    • フローの API 参照名:New_Oppty
    • 種別:画面フロー
  • 以下内容で新規リソースを作成してください。
    • リソース種別:変数
    • API参照名:accountName
    • データ型:テキスト
    • ヒント:リソースはツールボックスの「マネージャ」タブから作成できます。
  • 以下内容で新規リソースを作成してください。
    • リソース種別:レコード選択肢セット
    • API参照名:accounts
    • オブジェクト:取引先
    • 選択肢表示ラベル:Name(取引先名)
    • データ型:テキスト
    • 選択肢の値:Id(取引先ID)
    • 項目:Name
    • 変数:{!accountName}
  • 以下内容で画面要素を作成してください。
    • 表示ラベル:Oppty Screen
    • API参照名:Oppty_Screen
  • 以下内容で、画面要素にテキストコンポーネントを追加してください。
    • 画面コンポーネント:テキスト
    • API参照名:Oppty_Identifier
  • 以下内容で、画面要素に日付コンポーネントを追加してください。
    • 画面コンポーネント:日付
    • API参照名:Close_Date
  • 以下内容で、画面要素に選択リストコンポーネントを追加してください。
    • 画面コンポーネント:選択リスト
    • API参照名:Account
    • データ型:テキスト
    • 選択肢:{!accounts}
  • 「開始」ノードから「画面」要素へ矢印をつないでください。

Add Logic to Your Flow

https://trailhead.salesforce.com/ja/content/learn/modules/flow-builder/flow-builder-logic

  • 説明:英語
  • Challenge:英語ハンズオン

【Challenge要約】

注意:このChallengeの前に、前のユニットのChallengeを完了してください。

「New Oppty」フローで、以下設定を行ってください。

  • 以下内容で新規リソースを作成してください。
    • リソース種別:変数
    • API参照名:accountName
    • データ型:テキスト
    • ヒント:リソースはツールボックスの「マネージャ」タブから作成できます。
  • 以下内容で、割り当て要素を作成してください。
    • 表示ラベル:Assign Stage
    • API参照名:Assign_Stage
    • 変数:{!opptyStage}
    • 演算子:次の文字列と一致する
    • 値:Prospecting
  • 「画面」要素から「割り当て」要素へ矢印をつないでください。

Add Actions to Your Flow

https://trailhead.salesforce.com/ja/content/learn/modules/flow-builder/flow-builder-actions

  • 説明:英語
  • Challenge:英語ハンズオン

【Challenge要約】

注意:このChallengeの前に、前のユニットのChallengeを完了してください。

「New Oppty」フローで、以下設定を行ってください。

  • 以下内容で新規リソースを作成してください。
    • リソース種別:テキストテンプレート
    • API参照名:opptyName
    • テキストテンプレート:{!accountName} {!Oppty_Identifier}
    • ヒント:リソースはツールボックスの「マネージャ」タブから作成できます。
  • 以下内容で、「レコードを作成」要素を作成してください。
    • 表示ラベル:Create Oppty
    • API参照名:Create_Oppty
    • レコード項目の設定方法:個別の変数、リソース、およびリテラル値を使用
    • オブジェクト:商談
    • 商談の項目値を設定
      • 項目:CloseDate
      • 値:{!Close_Date}
      • 項目:Name
      • 値:{!opptyName}
      • 項目:StageName
      • 値:{!opptyStage}
  • 「割り当て」要素から「レコードを作成」要素へ矢印をつないでください。