Mark Hammer's blog

SalesforceやTrailheadに関する情報を投稿しているブログです。

Trailhead モジュール:開発者コンソールの基礎

※この内容は2017/4時点のものです。

開発者コンソールの使用開始

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/developer_console/units/developer_console_intro

  • 説明:日本語
  • Challenge:日本語選択問題

ソースコードの操作と編集

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/developer_console/units/developer_console_source_code

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

Visualforceページを作成してください。

  • ページ名は「StationCheck」としてください。
  • 「FlightSystemsChecklist」ページのコードを「StationCheck」ページへコピー&ペーストしてください。
  • コードを以下の通り修正してください。
    • ヘッダー (<h1>の行) :"Checklist"→"Station Status"
    • apex:form id:"engineReadinessChecklist"→"stationReadinessChecklist"
    • apex:pageBlock title:"Flight Systems Checklist"→"Station Readiness Checklist"
    • "<!--First Section-->"から"</apex:pageBlockSection>"までの行をすべて削除してください。
    • Visualforceページを保存し、「Preview」ボタンをクリックしてVisualforceページ画面を表示してください。

ログの生成および分析

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/developer_console/units/developer_console_logs

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

ログを生成、分析するためのパースペクティブを作成してください。

  • 「SFDC_DevConsole」デバッグレベルの「ApexCode」ログレベルを「FINEST」に設定してください。
  • 実行匿名ウィンドウで「EmailMissionSpecialist」Apexクラスを、あなたのメールアドレスを使用して実行してください。
  • Execution Logを開き、Stack Tree, Execution Stack, Source, Execution Overview のパネルを表示してください。
  • これらのパネルを使い、名前が「Execution Details」であるカスタムパースペクティブを作成してください。

チェックポイントでのオブジェクトの検査

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/developer_console/units/developer_console_checkpoints

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

  • 「Messaging.SendEmailResult results = Messaging.sendEmail(new Messaging.SingleEmailMessage { mail });」の行にcheckpointを設定してください。
  • 実行匿名ウィンドウで「EmailMissionSpecialist」Apexクラスを、あなたのメールアドレスを使用して実行してください。
  • チェックポイントインスペクタでキャプチャされた結果より、メモリ内のオブジェクトの値を確認してください。

SOQL および SOSL クエリの実行

https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/developer_console/units/developer_console_queries

  • 説明:日本語
  • Challenge:英語ハンズオン

Challenge要約

  • 事前に実行匿名ウィンドウで以下のコードを実行してください。
Contact thisContact = new Contact( Firstname='Brian', Lastname='Dent', Phone='(619)852-4569', Department='Mission Control', Title='Mission Specialist - Neptune', Email='briandent@trailhead.com');
insert thisContact;
  • 実行匿名ウィンドウで、上記コードで作成したレコードをSOSL検索してください。
    • 検索語に「Crisis」を使用する代わりに「Mission Control」を使用してください。
    • System.debug()関数を使用して、検索にヒットした取引先責任者レコードの名前を「姓, 名」の形式で表示してください。
  • 検索結果のレコードがデバッグログに出力されていることを確認してください。